美容点滴とはどんなもの?どんな効果が?

subpage1

忙しい時や季節の変わり目などは体調を崩しがちですが、そんな時は肌荒れを起こしてしまうことが多いです。

そんな時におすすめなのが美容点滴です。

美容点滴とは、各種ビタミン剤などを組み合わせた薬剤を体内にダイレクトに点滴するという施術です。



短時間で有効成分をほとんど100%吸収させることが出来るため、美容やアンチエイジングや体調回復などに大変効果があります。


美容点滴は、どの成分をどのようにブレンドするのかによって得られる効果にも違いが出てきます。

例えば、シミやそばかすが気になる方なら、高濃度ビタミンCやL-システインなどを配合した点滴が美白効果を得られるので有効ですし、肌荒れや肌の乾燥が気になるのであれば、ビタミンB群やビタミンCやビオチンなどを配合した点滴が有効ですし、エイジングケアに力を入れたいのであれば、プラセンタを配合した点滴が有効です。特に高濃度ビタミンCは、活性酸素を除去してくれるので、コラーゲンの生成を促進させますし、抗酸化作用や抗アレルギー作用や免疫力の向上など、様々な効果が期待できるのです。

そもそもビタミンなどの成分は食べ物からでも摂取は可能ですが、口から摂取すると、胃や腸で吸収された後で血液へと取り込まれて身体中へと運ばれていきます。



しかし、点滴で直接注入すれば、さらに効率的に栄養素を摂取することができるので、高い効果が得られるというわけです。



そのため、美容やアンチエイジングや体調回復などの効果を望むなら、美容点滴がおすすめです。